PMTC専門サイト 奈良県香芝市 柳原歯科医院

PMTCへのこだわり

PMTCこだわり3原則

患者さんのお口環境の経過と問診。
うがい薬で簡単にうがい。
位相差顕微鏡でチェック。
歯肉溝にあるプラークを位相差顕微鏡にかけて細菌の確認をします。
染色剤でプラークの染め出し。
ムシ歯や歯周病の原因になる細菌層バイオフィルムの存在に有効な古いプラークと新しいプラークとを染め分けます。
エアーブラシでプラーク除去
染色されたプラークを専用器具で洗浄。
フッ化物配合研磨剤を塗布。
数種類のフッ化物配合研磨剤を使用することによって、無駄の少ない研磨を効率よく行うことができる。
歯間・舌側・頬側・咬合面・歯面の清掃と研磨。
歯面や歯肉を傷つけることなく効率よくPMTCを行うために、あらゆる道具と器材を使いこなします。
口腔内の洗浄。
歯肉や歯周ポケット内に研磨剤が残っていないか、十分に洗浄します。
エナメル質補給歯磨剤塗布。
ムシ歯・歯周病・知覚過敏を予防するナノ粒子ハイドロキシアパタイト配合の歯磨剤塗布することで、ミクロの傷を埋めてエナメル質の修復効果があります。
フッ化物の塗布。
ムシ歯・歯周病・知覚過敏を予防として、フッ化物を塗布。
アンチエイジング
ホウレイ線を内側からマッサージ。ガム(歯肉)マッサージをして終了。
  • 経過と問診
  • 位相差顕微鏡
  • エアーブラシ
  • 研磨
  • マッサージ

  • PMTCとは
  • PMTCに対する考え
  • 基本原則的手順
  • 患者さんの声
  • よくあるご質問

歯科衛生士のPMTC報告

柳原歯科医院オフィシャルサイト

床矯正専門サイト

ホワイトニング専門サイト

問診表ダウンロード

アドビPDF

携帯QRコード


ページトップに戻る
Copyright (C) Yanagihara dental clinic. All Rights Reserved.